古いモノと良い感じ

中年男が独断と偏見で「古いモノと良い感じ」な日々を綴る

“ クラッチ板の固着修理 ”

前回の修理でエンジン復活しました。
エンジンをかけ、クラッチを握り、
ギアをローに蹴り込むと「 ガン!」となってエンスト・・・
クラッチ板の固着です。

クラッチカバーを外します。
ヤマハはヘキサゴンボルトなので、
ショックドライバーの出番はありません。

IMG_5224.jpg

開けてみると、クラッチハウジングに水が入ったのか、
ドロドロした物が底の方に溜まっていました。
これが固着の原因か!?
パーツクリーナーで綺麗に掃除。

クラッチ板とフリクションプレートの間に
マイナスドライバーを突っ込んで、
「 メリッ!メリット!」と、ネジって剥がしてやりました。

新しいガスケットは持っていないので、
液体ガスケットを塗りカバーを取り付け、
オイルを入れて完成でした。

完成の写真は写し忘れました。








スポンサーサイト
  1. 2016/11/19(土) 23:54:07|
  2. TRACY CZ125
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

“ ヘッドライトバルブ交換がエライことに・・・ ”

ヘッドライトのロービームが切れたので交換。
久々の軒下工場入庫、作業となった。

新しいバルブを買いに行く前に外装を外して・・・
確か・・・H4じゃなかったな?と考えながら、
外装を外している時に事件は起こった・・・

IMG_5146.jpg
“ ナットがサビサビで、無理に回すと折れちゃったの図 ”

「仕事が増えてしまった、あぁ、困った・・・」 と言いながら、ちょっと嬉しい自分・・・
何故なら久々に嫌々ながらバイクいじりが出来るから、

ライトバルブ
買ってきました、H4タイプより、ちょいと短い “ PH6E ” と言うタイプ。

と、これです。
ハリケーンミラー
左右セットで、¥2、600円也。

選んだ理由は一番安かったのと、懐かしいメーカーだったからだ。

なんと、“ ハリケーン ”
英語で書くと “ HURRICANE ” 何だかカッコイイですぅ〜

しかし、 「大阪単車用品工業株式会社」 これがハリケーンの正式な会社名ですよ。

キタコも大阪やし、デイトナは関東に行っちゃいましたが、元々は大阪やった。

思い返せば、今を去ること三十数年前、
パッソルに “ ハリケーンメッキのチャンバー ” 着けてましたよ。
メチャクチャうるさかった・・・

そんな話は置いといて、

あぁ、エライことです。大変です。

普通は、ミラーの方がボルトになっていて、
ハンドルの方にねじ込めば良い訳でしょう?

でもトレーシーはハンドルの方にボルトが出てて、
ミラーをナットで止める方式。

だから、この “ ハリケーンミラー ” を付けるには、
切って貼ったの改造が必要と言う事で・・・

写真にはないけれども、サンダーで残ったボルトを飛ばし、
ドリルで穴を開け、リーマーで丁度良い大きさまで拡張する。
IMG_5150.jpg
“ 往年のリーマーの出番!”

IMG_5151.jpg
“ タップを切り ”

IMG_5159.jpg
“ 10mネジ穴完成 ”

IMG_5162.jpg
“ なんだかんだで完成!”

ライトも点灯しますよ。
IMG_5160.jpg
“ めでたし、めでたし、”
  









  1. 2016/09/26(月) 01:31:26|
  2. TRACY CZ125
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

“ 新しいリヤBOX付けました ”

IMG_3308.jpg

 “ 新しいリアボックス ”

 トレーシーが動くようになったので、
 新しい “ リアBOX ” を付けました。

 ホームセンターで買った安物ですが、
 “ カクカク ” したデザインが、
 僕のトレーシーにベストマッチ?!
 しているとか? していなとか?

 2ケツ出来ますよ三角マークも貼らないとね。

 IMG_3306.jpg

 “ エンブレムのビニールを剥いでいる図 ”

 最後に、エンブレムのビニールを剥がして完成だ!

 ここだけの話・・・
 あの “ ペーリーィー ” と剥がすの気持ち良くないですか?
 
 こういうビニールに気づかずに剥がさない人、
 非常にもったいないですねぇ〜

 中にはわざと剥がさずにいる人もいるとか・・・
 新車時のシートのビニールを何年も被ったままの人とか、
 もう信じられません・・・・







  1. 2015/01/15(木) 17:20:57|
  2. TRACY CZ125
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

“ 正月からシート張替えの巻 ”

 正月だと言うのに、こんな事をしていて良いのだろうか?

 “ 未年 ” の初イジリである。

 張替え前のシートがこれ、

IMG_3237.jpg

 “ 表面がカチカチで敗れている上に汚い、残念シート ”

 でこれが、今回張り替えた新しいシート、
 “ アッズ(AZZU)のトレーシー用のシートカバーだ!
 品番は “ AZ-YCH2061-C10 ” 
 もちろん国産の高品質シートカバーだ。

 タッカーで “ バチン1バチン! ”と張り替える。


IMG_3241.jpg

 “ 綺麗になったシート ”


 前と後ろにパイピングがしてあり、
 シートにシッカリと合う様に縫製されている。

 ただ、張り替えるだけでは芸がないので、
 あんこ抜きをして、シングルシート風の辛口仕様だ!

 以前から、
 もうチョット後ろにお尻がいけばなぁ〜と思っていたので、
 ノーマルシートのベルトのあたりまで削ってみた。

 シート縦

 乗ってみた感想は、お尻がピッタリフィットして、
 もの凄く良い感じだ。

 満足満足・・・





  1. 2015/01/02(金) 21:59:59|
  2. TRACY CZ125
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

“ 10,000回転突破! ”

タコメーター

 “ 見よ! これが証拠写真だ! ”

 トレーシーのCDIの自作に成功したことは、年末の記事で書いた。
 ローターベースを長穴加工して、点火時期を早めると言う事も書いた。

 そして、この写真がその結果である。
 10,000まで切ってあるタコメーターを振り切っている。
 空ぶかしの状態での写真だが、
 以前のダメダメCDIでは決して回らない領域だ。

 ムフフフ・・・・



 
 
  1. 2015/01/02(金) 21:32:03|
  2. TRACY CZ125
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

FC2Ad