古いモノと良い感じ

中年男が独断と偏見で「古いモノと良い感じ」な日々を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

“ battery charger NEW GOODY ”

IMG_0393.jpg

“ バッテリー充電器 ニューグッディー ”



 日本の夏は暑い、特に関西の蒸し暑さは別格だ。
 7月、8月はとても旧車には乗れない・・・


 しばらく乗ってなかったミニカのエンジンをかけようとセルを回すと、

「キュル キュル キュ・ル キュ・ル キュ・・・・」

 バッテリーが上がっていた・・・

 バッテリーを外して、往年の充電器“ ニュー グッディー ”で充電した。
 何にでも、“ New ”をつけるのが昔流である・・・



 この充電器は1982年、高校一年生の時に買ったモノ。
 ボディーはスチール製で、写真には写ってないが、
 サイドには熱抜きのスリットが入っている。
 壊れたら新しいモノをと思いながら、28年も使っている・・・


 旧車好きになった今となっては、NEW GOODY 様々だ。

 何故なら、6ボルトと12ボルトの切換えが付いている優れモノだからだ。



 
 (目を細めて、遠くを見ながら・・・)
 そう言えば、この充電器は、大阪・桜橋の旧南海部品で買ったなぁ・・・

 南海部品と言えば、今はテレビCMもある大きな会社。
 桜橋の店も大きな自社ビルになっている。
 店員さんも若い女性が目立つ・・・
 恥ずかしくて、オヤジには入りにくいお店になってしまった。

 
 当時の桜橋店は、二階建てくらいの小さな部品屋で、
 これぞ昔の商店という構えだった。

 ガラスの入った木製の戸をガラガラ開け中に入ると、
 少しオイル臭い空気と端には積み上げられた段ボール。
 陳列にモンキーのボアアップシリンダーやキャブレター鎮座していた。

 原付小僧だった僕は、次はこの部品を買って・・・などと想像していた。
 
 当時大淀区に住んでいた僕は、箕面の南海部品が大きいと聞けば、
 悪友達とチャンバー付のパッソルで新御堂を通って見に行ったものだ。



 ・・・兎に角、

 物持ちが良いのか悪いのか、

 “ NEW GOODY ”は現役バリバリなのである。

IMG_0399.jpg

 充電を終え、ミニカに乗せて、ついでに洗車も完了。


IMG_0402.jpg

 ご機嫌である・・・











 
スポンサーサイト

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/25(火) 20:38:39|
  2. minica 360
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。