古いモノと良い感じ

中年男が独断と偏見で「古いモノと良い感じ」な日々を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

“ VESPA P200の秘密 その5 ”

IMG_0298.jpg

 “ VESPA P200のライトスイッチ ”


 写真は “ VESPA P200の秘密 その5 ”


 グリメカのディスクブレーキキットをレバーから完全油圧にするために、
 ニッシンの別体式マスターシリンダーに換えていることは前に書いた。

 その為に、ハンドルをブッタ切ったことも既に書いている。
 ホーンスイッチとライトスイッチを移動したことも書いた。

 その写真が今日の写真。

 ボックスの上に付いている“トグルスイッチ”が“ライトのスイッチ”なのである。


 写真に写っている中立の位置はライトオフ。
 
 上げると“ハイビーム” 
 下げると“ロービーム”

 至極分かり易いではないか!

 スイッチが手元に無いので、少し使い辛い、
 信号で止まって、ライトを消そうとして、
 手で探り、感覚だけでカチッとすると、ハイビームになったり・・・
 
 前の車に迷惑をかける時もあるが、
 ハイ、ローの切換えも出来るし・・・
 「これでええやん」と思っている。


 


 ある人いわく、 
 「“モノ”をネタにブログを書いてたら、ネタが尽きるんじゃない?」


 そこは貪欲心の旺盛な僕。
 ご安心めされ、次々とネタになるものが増えていくのである・・・





 次は、ニューバイク(80年代の古いバイク)を紹介しよう・・・








 
スポンサーサイト

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/30(金) 11:34:02|
  2. vespa p200
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。