古いモノと良い感じ

中年男が独断と偏見で「古いモノと良い感じ」な日々を綴る

“ ロケットストーブ ”

ターム


 “ TURM L 51 ”

 

 今朝目覚めると背中が痛かった。
 どうも “ スジチガイ ” のようだ。

 昨晩も寒かったようで、
 知らず知らすのうちに、
 筋肉が縮こまっていたのだろう。

 僕は暑がりなので、エアコンは付けずに、
 普段は小さなオイルヒーターだけだ。

 “ スジチガイ ” の痛みも有るし、
 1枚多めに着るだけでは、身体の緊張が取れない。

 で、写真の秘密兵器に火を入れた。

 何時の日か、マイガレージが持てた時にと、
 購入していた石油ストーブだ。


 秘密兵器と言うからには、其れなりの理由がある。

 “ ターム51” は、スイス軍の野戦用灯油ヒーターなのだ。
 因みにドイツ製で、上のフタを取れば五徳があり、
 コーヒーを沸かすことも出来る優れものだ。

 僕が何故この “ ロケットストーブ ” を気に入ったのか?
 それは、何と言っても「形」と「色」が素晴らしいからだ。

 マグマ大使のロケットの様なフォルム。
 昔の工業製品特有の水色と灰色の中間色。

 因みに灯油のことを英語でケロシンと言う。
 ロケットの液体燃料もこのケロシンが使われている。
 ロケット型のストーブにロケット燃料である・・・

 ブルーフレイムを眺めながら、
 背中を気にしながら妄想する。

 マイガレージで、好きなバイクいじり。
 そして、ターム51で沸かしたコーヒーを飲む。
 バイクを眺めながら、タバコを一服。


 良い感じである・・・・






 
スポンサーサイト

テーマ:40代のエンジョイライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2013/02/12(火) 02:07:19|
  2. 昭和レトロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad