古いモノと良い感じ

中年男が独断と偏見で「古いモノと良い感じ」な日々を綴る

京都にて・・・

IMG_0077.jpg
取手 その1

IMG_0076.jpg

取手 その3

今日は、月に一回のお休み。野暮用のため、奥さんと二人で京都に行ってきた。
折角、京都まできたのだからと、東山区知恩院のあたりまで足を延ばしてきた。

行った先の写真が上の二枚の写真だ。

その1 と その3、何処の取手かお判りか・・・?
(ヒント・・・その2は無い)

全国の帆布カバンファンならお判りだと思う。


そう答えは、あの一澤帆布 と 一澤信三郎帆布のお店の取手なのだ。
テレビ番組で、何やら内輪もめで分裂した老舗の鞄屋さんの取手。

僕の好きなのは、その1の取手。(誰も聞いていないって?)

お店に行った感想は・・・
一澤帆布は、オーソドックスなスタイルの帆布鞄が多い。
一澤信三郎帆布は、今風のアレンジ多し、変に外人受けを狙った“和”な感じ。

そして、どちらのお店も、思っていたよりお値段が良すぎ!
何も買わずに帰って来た。だって、ちょっと良い感じのは1.5諭吉~3諭吉ですよ!

喧嘩はいけません。特に身内のは・・・
争いは修羅、平常心で人間。 実際は難しいけどね・・・



「ちょっと高すぎと思わへん。木綿の鞄やでぇ~」とかいいながら、帰る途中。
お腹が減ってきたので、お昼をいただいた。

国道1号線の名神・京都南入口手前の「比叡山麓・鶴喜そば」(喜の字は七みっつの方)


鶴喜

いつも通り美味々々・・・ ごちそうさまでした。






スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:ライフ

  1. 2009/04/20(月) 17:03:29|
  2. あっ!おぉ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://minica360.blog40.fc2.com/tb.php/4-409f0e50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad