古いモノと良い感じ

中年男が独断と偏見で「古いモノと良い感じ」な日々を綴る

“ クラッチ板の固着修理 ”

前回の修理でエンジン復活しました。
エンジンをかけ、クラッチを握り、
ギアをローに蹴り込むと「 ガン!」となってエンスト・・・
クラッチ板の固着です。

クラッチカバーを外します。
ヤマハはヘキサゴンボルトなので、
ショックドライバーの出番はありません。

IMG_5224.jpg

開けてみると、クラッチハウジングに水が入ったのか、
ドロドロした物が底の方に溜まっていました。
これが固着の原因か!?
パーツクリーナーで綺麗に掃除。

クラッチ板とフリクションプレートの間に
マイナスドライバーを突っ込んで、
「 メリッ!メリット!」と、ネジって剥がしてやりました。

新しいガスケットは持っていないので、
液体ガスケットを塗りカバーを取り付け、
オイルを入れて完成でした。

完成の写真は写し忘れました。








スポンサーサイト
  1. 2016/11/19(土) 23:54:07|
  2. TRACY CZ125
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

お久しぶりです。
相変わらず、楽しそうなことしてますね。
クラッチは、すでに在庫がないから維持するのが大変ですね。
最近、また古いバイクかスクーターがほしくなってきて
禁断症状が出てきてます(笑)

また、よければ私のブログにも遊びに来てくださいな
  1. 2016/12/28(水) 14:27:45 |
  2. URL |
  3. さっかん #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://minica360.blog40.fc2.com/tb.php/97-c9167655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad